トップメッセージトップメッセージ

豊かな発想と確かな品質で、
人が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。

株式会社オカムラは、創業以来、お客様のニーズを的確にとらえたクオリティの高い製品とサービスを社会に提供することに努めてまいりました。2018年4月の社名変更を機に、「豊かな発想と確かな品質で、人が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。」をオカムラのミッションとし、企業価値のさらなる向上に努めております。

持続可能な社会の実現が求められる新たな価値観の中で、企業が持続的に成長するためには、ESGを中心に捉えた事業活動が重要であると考えております。オカムラのミッションを実現していくために、「人が集う場の創造」「従業員の働きがいの追求」「地球環境への取り組み」「責任ある企業活動」の4つを取り組むべきテーマとして掲げ、それぞれについて重点課題を定め、活動を推進しております。

「労働人口の継続的な減少」「働き方改革の普及」「デジタル技術の進展」など社会環境が変化する中、5年後の目標を設定し、それを達成するための2021年3月期を初年度とする中期経営計画を策定いたしました。

社会や市場のニーズの変化を先取りした製品・サービスの開発や新たな事業モデルの構築を促進・実現するとともに、これまでのオペレーションの仕組みをこれからの変化に対応しうるものとするために構造変革を進めてまいります。

これからも、社会に貢献するとともに持続的な企業価値の向上に努め、信頼されるリーディングカンパニーを目指します。
今後とも、一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


代表取締役

中村雅行
代表取締役 中村雅行